素敵な思い出をつくる浴衣デート【普段とは違った雰囲気を味わう】

奈良で振袖を選ぶ

女性

振袖選びはレンタルと購入どちらが吉か

成人式で着る振袖はレンタルと購入、どちらにどんなメリットとデメリットがあるのか奈良県で調べてみました。「奈良でレンタルをするメリット」として一番に挙げられるのが価格の安さで、購入するよりもレンタルの方が予算を抑えることができます。もしも、卒業式を控えていて袴(はかま)を合わせたい方であれば違う着物をレンタルするのも良いでしょう。また、レンタルの場合は着付けに必要な小物などをセットで用意してくれることがほとんどですので準備の手間が省けます。「奈良でレンタルをするデメリット」は身長が高すぎたり低すぎたりする方は、ご自分に合う振袖が少ないため気に入るものを探すのに苦労することがあります。また、先程メリットとしてお話しした卒業式で着物を着用したい場合以外に、結婚式のお呼ばれなどで着る機会が増える場合にはデメリットになるケースがあるのです。高価な振袖でもレンタルを重ねると購入した方が結果的に割安になりますので、これから振袖を着る機会を予想をしてみるのも後悔しない振袖選びのコツです。「奈良で購入をするメリット」はやはり自分だけの振袖を着用できることで、高価な新品の振袖は晴れの日にぴったりな召し物と言えます。ご自分のものなら何時でも何度でも着ることができ、2回以上着用するならレンタルより購入の方が割安になります。また、ご自分が着用した振袖を子どもや孫の代まで受け継ぐことができることも購入のメリットです。「奈良で購入をするデメリット」として一番多い意見は手間が掛かることで保管場所の確保やシミ抜き、虫干しなどが必要になります。また、購入する際に着付けに必要な小物などがセットで付いていない場合、足りないものは全て揃えなければなりません。しかし一度、着付けに必要なものを全て揃えてしまえば、訪問着や黒留袖などを着る機会にも使えますので将来的なことを考えるとメリットになりそうです。奈良県で振袖を購入するかレンタルをするか悩んでいる方は、これから振袖を着る機会が何度あるかを考え予算と理想を照らし合わせて検討してみましょう。